ゴイクン (エビ入り生春巻き)

【調理例】ゴイクン(エビ入り生春巻き)

 ライスペーパーを使った料理といえば「生春巻き」。
 ライスペーパーをお湯で戻す時と巻く時のコツをマスターしてオリジナル生春巻きをお楽しみ下さい。

材料 (2〜3人前)

  • ★ ビアンコ ライスペーパー 10枚
  • エビ 10尾
  • ブン(細米麺) 50g
  • サニーレタス 2〜3枚
  • きゅうり(千切り) 1本
  • 大葉(またはパクチー) 10枚
  • ニラ 5本
  • ねぎ(白髪ネギ) 適宜

  • ★ クラシックタイ スイートチリソース 適宜
  • ★ ニュクチャム 適宜

美味しいコツ

 ライスーペーパーを戻す際は、お湯にサッとつけるぐらいにして、やや固めぐらいに戻します。
 こうすると具材をのせて行く間に調度良い固さに戻り、巻きやすくなり形よく綺麗に仕上がります。

 巻いたあと、そのまま置いておくと、ライスペーパーが乾燥して固くなります。
 直ぐに食べないときは、濡らしたキッチンタオルをかぶせたり1本ずつラップで巻いて乾燥を防ぐようにして下さい。

作り方

  1. エビは茹でて背割りに切り、ブンは茹でて適当な長さ(10cm程)に切ります。
  2. サニーレタスを適当な大きさにちぎり、ニラは15cm程の長さに切ります。
  3. ライスペーパーをぬるま湯で戻します。(上手な戻し方は、美味しいコツで確認!)
  4. 最初に、サニーレタス、きゅうり、大葉、白髪ネギなどの野菜とブン(細米麺)を起き、具材がギュッと詰まるようにして一巻きします。
  5. ライスペーパーの両端を内側に折り、エビや肉などの具材を中央に置いて、更に一〜二巻して半分ぐらいまでしっかりと巻きます。
  6. ニラがライスペーパーの片側からはみ出すようにして置き、最後まで巻いて出来上がり。