フォーガー (ベトナム風 鶏肉米うどん)

【調理例】フォーガー(ベトナム風 鶏肉米うどん)

 ベトナム北部を代表する米麺のフォー。
  麺が平らで薄く、独特の触感があり、ベトナムでは朝食として食べられる軽めのメニューです。

材料:(2〜3人)

  • ★ ビアンコ ライスヌードル(フォー) 200g
  • ★ バウロン フォーガーの素 2キューブ
  • 鶏もも肉 100〜150g
  • お好みの野菜(もやし・ニラなど) 適量
  • 万能ねぎ 適量

  • ★ フーコック ニュクマム お好みで
  • ★ クラシックタイ スパイシータイチリソース
     お好みで
  • ライム(又はレモン) お好みで

ポイント

 ベトナムでは、もやしやニラ、コリアンダーリーフなどの生野菜をトッピングとして最後に盛りつけます。
 野菜の食感と柔らかいフォーの触感。両方をお楽しみ頂けます。

作り方

  1. ライスヌードルをぬるま湯に15分ほどつけて、やや固めに戻します。
  2. 1,000ccのお湯に一口大に切った鶏肉を加えてアクを取りながら火が通るまで煮ます。
  3. 鶏肉に火が通ったら、フォーガーの素を加えて一煮立ちさせて、ニュクマムを適量加えて味を整えます。
  4. 沸騰した、たっぷりのお湯でライスヌードルを約3分茹でます。(お好みで麺を茹でる時間を調整して下さい)
  5. 器にライスヌードルをもり、スープを加え、お好みの野菜やハーブをトッピングして出来上がり。
  6. 絞ったライム(レモン)で酸味を加え、チリソースで辛味を加えても美味しく頂けます。